本をさがそう
本の詳細
世界の傑作えほん

シモンのおとしもの

バーバラ・マクリントック 作/福本友美子
シモンのおとしもの
  定価(本体1,600円+税)
判型: A4変型版
ページ数: 34頁
ISBN: 978-4-7515-2500-5
NDC: 933
初版: 2007年3月
対象: 小学校低学年
カートに入れる
うっかりやのシモンは落し物をしてばかり。セーヌ川、ポンヌフ、ルーブル美術館……パリの街でシモンの落し物を探そう。素敵な風景が楽しめる絵さがし絵本。


パリの絵さがし絵本 2006年度ニューヨークタイムズ ベストイラスト賞受賞!
あった!シモンのカバンだ!

セーヌ川、ポンヌフ、地下鉄サン・ミッシェル駅、リュクサンブール公園、ルーブル美術館、ノートルダム寺院、カルチェ・ラタン……etc. 街並みをお散歩して、人形劇とパレードを見物したら美術館へ。おなかがすいたら甘いお菓子!パリのすてきな午後を体験できる絵さがし絵本です。

ものをなくしてばかり、うっかりやのおとこのこシモン。
今日もおうちに帰るまでに、本、マフラー、手袋にぼうし、カバン…ひとつの場面ごとに、シモンのおとしものがかくれています。じっくり見ると、有名な画家たちや、あのマドレーヌちゃんも!

【著者紹介】
作者:バーバラ・マクリントック(Barbara McClintock)

アメリカの絵本作家。
幼いころから絵を描くのが大好きで、絵本作家になりたいと思っていた。
19歳の時、著名な絵本作家モーリス・センダックの勧めでノースダコタ州からニューヨークに移り、絵本を作り始める。
『ダニエルのふしぎな絵』(福本友美子訳、ほるぷ出版)ほか、ビクトリア朝風の舞台背景や衣装を用いたクラシックな雰囲気の絵本を得意とする。
現在はコネチカット州在住。

訳者:福本友美子(ふくもと ゆみこ)
慶應義塾大学文学部卒業。公共図書館勤務を経て、現在はフリーで児童書の研究、評論、翻訳、書誌作成などをする。訳書に『むしゃくしゃかぞく』(あすなろ書房)、『戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ』(岩波書店)、『雲をみようよ』(光村教育図書)など、編著書に『キラキラ読書クラブ』(共著、日本図書センター)などがある。立教大学講師。


【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
朝日新聞(夕刊) 2008年10月22日 “一緒に探しながら、20世紀初頭、秋深いパリの街を散歩しましょう”
毎日新聞 2007年3月18日 “セピア色の懐古調の絵がいい”
産経新聞 2007年3月17日 “パリの名所が生き生きと描かれている”
読売新聞(夕刊) 2007年3月3日 “生き生きと行き交う市民の会話が聞こえてきそう”(絵本研究家 広松由希子氏 評)


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2020 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。